シンクロ2課Lab

楽曲紹介

楽曲紹介 『Genesis Ray』

2019.08.08

Category|楽曲紹介

焼き払え!!(ゴゴゴ……)
くっ…俺の邪気眼が疼く…

なんということでしょう!
オフライン化でキミズPが闇堕ちしてしまった!

Rayシリーズ最終章「Genesis Ray」ヲ聴カセルノデス.

あなたは聖なる鹿、シカエル!

例ノ箱モ,開ケルノデス…

分かりました!
(♪ターラララ~~~

キミズP戦っています!頑張れ!

~~~デッ♪デッ♪デェェェェェェン♪)
やりました!箱に食われず完奏です!

浄化完了.

というわけでRayシリーズ最終章!
楽曲「Genesis Ray」を書いてくれた、
作曲者のkyoさんにインタビューしてきました!

特別に【日本語・原作詞】も聞いてきちゃいましたよ~

(キラキラ…)希望を我が手に…!

Genesis Ray
作曲者のkyoさんにインタビュー!

image

まずは曲名の由来を教えてください!

候補は色々ありましたが、「〇〇 Ray」という縛りはそのままに
終わりであり始まりである“創世記”という意味の「Genesis」を選んで名付けました。
創生の光です!

単刀直入に聞いちゃいます!ズバリどんな曲なんですか?

Rayシリーズ最終章です。
シリーズの特徴である「荘厳」「壮大」「重厚感」「コーラス&ギター」などの要素を継承しています。
プロジェクトより、ラストは「光が差し込む」「救済」「希望」で終わらせて欲しいとの要望がありましたので、
そこも意識しています。

最終章という名に恥じない楽曲を・・・!と思って作りました。

曲のストーリーなどありますか?

勇者と魔王の戦いです。
「光か闇か」 
「正義か悪か」
「秩序か混沌か」
という感じでせめぎ合いますが、女神の祝福により、大団円へ!
最後は女神様に全ての事象を包み込んでもらっています。

最後にプレイヤーのみなさんに一言お願いします!

「God Ray」の制作から5~6年ぶりくらいでしょうか・・・またシンクロニカの楽曲が制作できて嬉しいです!
是非、皆様に楽しんでいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします!

ありがとうございました!

image

Genesis Ray
kyo
(作詞・歌唱 : 山本由貴子)

【日本語・原作詞のみ】

全知全霊の女神よ 私は貴女に祈ろう
我らに勝利と栄光が 与えられますように と

騎士よ 勇者よ さあ 剣を
悪よ 魔王よ さあ 滅びよ

戦いは激しさを増し
多くの仲間が息絶えた

(おお、女神よ! 我らが女神!)
なんという嘆き 耐えがたい苦しみ
絶え間ない恐怖、湧きあがる怒り
(なぜ神はこのような試練をお与えになったのか)

聖なる光よ(おお光よ)
どうか我らを見守り給え

女神の祝福 人々の希望
仲間の勇気 家族への愛
全てを携え 剣と剣が交わる

光か闇か
正義か悪か
秩序か混沌か

この記事のURL

楽曲紹介 『ゆらめ』

2019.04.19

Category|楽曲紹介

もうすぐ大型連休だけど、どこか行くの?
行くなら海派?山派??

シカ ハ モチロン,山派.
シカ ダケニ.

キミズは海派かな~
ミフメイさんは?

僕は川派です。

川?!

そう、川のせせらぎはマイナスイオンたっぷり。
川はすべての穢れを洗い流してくれるんです。

確かに!
今年は川に行ってみようかな?!

海の幸、山の幸だけじゃなく、川の幸もいいですよ!

じみーサンハ,海ノ酒モ,川ノ鮭モ,大好キデス.

じみーさんは飲めればなんでも良いのでは?!
(お酒は20歳になってから☆ですよ)

さてさて、今回はシズル感あふれる 「ゆらめ」を書いてくれた
作曲者のミフメイさんにインタビューしましたよ。

ゆらめく音にひたってくださいね~

ゆらめ
作曲者のミフメイさんにインタビュー!

image

まずは曲名の由来を教えてください!

散歩中にゆらめいている水面を見たときにピンときて曲名を思いついたのが発端です。
あとは今まで読みにくい曲名が多かったりしたので、シンプルに平仮名で三文字の曲名というのもあまり他にないかもと思い、制作前にこの曲名に決めました。

単刀直入に聞いちゃいます!ズバリどんな曲なんですか?

川の曲です。
今回の楽曲は「ミフメイさんらしさを出してください」というオーダーだったので
身近な川をモチーフにしつつ好きな水の音をフィーチャーした曲にしました。
自由に作るとどうしても明るさより感傷的な雰囲気が前に出てしまうのですが
そういった意味ではこれまでより人となりが出たパーソナルな楽曲になっていると思います。
川をモチーフにすると曲がするするできるので、そろそろ川になりたいです。

曲のストーリーなどありますか?

橋の上から覗き込んだ川のゆらめきに吸い込まれるように飛び込んで、ゆっくり川の底に沈んでいくシーンを思い浮かべながら制作していました。

今回は曲中で使用する川の音を録るために墨田川で音ロケをしたのですが、
昼間に一人でマイクを持って川沿いをうろうろしていたので、すれ違う人に少し変な目で見られたような…
あの日はとても曇っていていてヘリコプターがずっと飛んでいたりいつもより船が行きかっていたり、なんだか音ロケする日を間違えたなと感じたことを思い出します。

最後にプレイヤーのみなさんに一言お願いします!

制作中、シンクロニカチームのメンバーから「シンクロニカにありそうでなかった曲」
という声もあったのでそんな楽曲に仕上がっているかと思います。

つらつらと書いてしまいましたが
思い思いに聴いて、遊んでいただければ嬉しいです。

ありがとうございました!

image

この記事のURL

楽曲紹介 『toward the Next Period』

2019.04.04

Category|楽曲紹介

みなさーん、今年のエイプリルフールは
楽しんでいただけたでしょうかー!?

ツイニアノ曲,トウジョウ!

…と、思ったら、
壮大ななにかが始まってびっくりしましたね!

じみーさんも登場してた!
あの演技は助演男優賞ものだったね~。

アノ涙ハ,演技ジャナイ.
アトネ,ホカノ,ナカマモ総出演.

そうそう!
うさぎパラダイスにフンバルヨペンギンの演技なんて、
全米が泣いちゃいますね!
そういえば「Sync Burst」ってポータブルなんですね。

アレ,イガイト,重インダヨ...

そんなこんなで、宇宙最速収録された、
楽曲「toward the Next Period」を書いてくれた、
作曲者のsteμさんにインタビューしてきました!

楽曲は、4月7日(日)いっぱいまで遊べますので、
ぜひお楽しみください~

toward the Next Period
作曲者のsteμさんにインタビュー!

image

まずは曲名の由来を教えてください!

制作を任せていただけたこちらの曲、その公開予定日は新元号発表の日…!
これは時事ネタを仕込まずにはいられないと思いまして、
文字通り「次の時代へ」のイメージで名付けました。
もちろん、楽曲の方にもそんな思いが込められています。

単刀直入に聞いちゃいます!ズバリどんな曲なんですか?

曲と二人の声優さんの台詞の掛け合いによって、
ひとつのストーリーが語られる、そんな内容になっています。

楽曲自体の方は、どこまでも永遠に広がる空をイメージしたものになっています。
はい…また空です。すみません。

愛情、そしてお互いを思いやる心をテーマに、
短編映画を作るようなつもりで制作しました。

曲のストーリーなどありますか?

こちらむしろストーリーが主役です!
少しだけ説明させていただきますと…

突然のトラブルに巻き込まれて、こまってしまう二人の主人公。
なんとか切り抜けようとしても、その方法がどうしてもわからない。ワーン。
そして迷った果てに見つけた、未来へ繋がる一筋の光の道。それは…

…大体こんな感じです。 全貌はぜひプレイで確認してみてください!

最後にプレイヤーのみなさんに一言お願いします!

私steμならではの、そしてシンクロニカならではの、
皆様に楽しんでいただけるような曲になっていれば幸いです。
新しい時代でも、笑顔でまた会えることを願って!

ちなみに、プレイのアドバイスとしましては…
Sync Burstを後半まで取っておくと、いいことがあるかもしれません。

ありがとうございました!

image

toward the Next Period
steμ feat. 森田凌・樺澤綾

DOG「KITTY? こちら地上のDOG こちら地上のDOG 応答せよ」

KITTY「こちら宇宙船のKITTY! 聞こえる?」

DOG「ああ、聞こえるぞ! 何があったんだ」

KITTY「制御不能、すごい速さで正常な軌道から離れていっているわ!」

DOG「なんだって!」

DOG「戻ってこられそうか?」

KITTY「…ううん、ダメ もう地球らしいものは見えない」

DOG「なにか、知っている星とか、手がかりは見えないか」

KITTY「何も見えないわ…」

DOG「なんてこった… 少し待てるか? 状況を確認する!」

KITTY「うう…助けて…」

DOG「…KITTY、君がいる位置が判ったぞ」

KITTY「本当!?」

DOG「今こちらから対応をしている、しかし… くそっ…」

DOG「このままなんとかしても、もとに戻れるまで100年はかかるぞ…」

KITTY「そんな…!」

DOG「…、そうだ…、“Sync Burst”があったな…」

KITTY「それは何?」

DOG「お互いの声を合わせて宇宙船を限界まで加速させるんだ」

KITTY「えっ でも、それでは…」

DOG「ああ、わかっている…!」

DOG「わかっているんだが… もう他に方法がないんだ…!」

KITTY「…わかったわ」

DOG「ああ …いくぞ」

DOG&KITTY「“Sync Burst”!」

DOG「成功したようだ…! どんどん加速している」

DOG「KITTY、新しい時代でも、どうか幸せに暮らしてくれよ」

KITTY「DOG、応答して! 成功よ! DOG!」

DOG「!! その声はKITTYか!?」

KITTY「よかった…応答してくれた… お待たせ」

この記事のURL

楽曲紹介 『AtoZ,I leave toZ』

2019.03.06

Category|楽曲紹介

ギギギギギ(振り向く)

ジミーさんの様子がおかしい!!

何かに乗り移られてる?

ゼゼゼゼ Z, ノ,ツギ,ハ…,ナニ? ナニニニニ?
コタエ…ナイト…,キエチャウ,…ヨ?

えっ、「Z」の次なんかないじゃないか!

まっ、まずいですよ!周りが消え始めてるっ!!

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[

じみーさんが本格的にヤバイ!!

僕たちが存在した事を…
[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[

誰か…覚えて…て…
[[[[[[[[[[[[[[[[

[[[[[[[[

さてさて、3人とも居なくなってしまったので、続きは僕が!
とっても切ない曲「AtoZ,I leave toZ」を書いてくれた
作曲者のDr.Laintrigger Demoさんにインタビューしてきましたよ。

「AtoZ,I leave toZ」は音のアトリエで
「幻影のカケラ」を育てると遊べるようになります~

「幻影のカケラ」が出ていない方は、
「説話のカケラ」→「扇子のカケラ」→「微睡みのカケラ」→「水母のカケラ」
…の順で育ててね!

みなさんは、「Z」の次、分かりました?

AtoZ,I leave toZ
作曲者のDr.Laintrigger Demoさんにインタビュー!

image

まずは曲名の由来を教えてください!

ズバリ!インパクト重視でございます。
エートゥーズィー、アイリーブトゥーズィーと読みます!
因みにわたくしのアーティスト名は「ドクトル レイントリガー デモ」と読みます!

単刀直入に聞いちゃいます!ズバリどんな曲なんですか?

とにかく、素晴らしいボーカリスト(MonA")に支えられた作品だと思います。
出会いに感謝!

曲のストーリーなどありますか?

この曲が仕上がって以降、妙に霊感が強くなった気が…。

最後にプレイヤーのみなさんに一言お願いします!

皆様どうか何卒…よろしくお願いいたします…!

ありがとうございました!

image

『AtoZ,I leave toZ』
Dr.Laintrigger Demo:MonA"

Whether ghosts exist or not,
存在したという事を
覚えてる限りそれは時々
私のそばに現れるんだ

居ないはずのものが
聞こえないはずの声が
今確かに近くにいた
でも触れるはずもない

貴方達が遺した想いが
ファントムとなって
未だに私を苦しめる
埋めたはずのメメントモリが
瞳に映る ねぇどうして?
どうして?消えてよ

この記事のURL

楽曲紹介 『I am not Alice.』

2019.02.13

Category|楽曲紹介

ミフメイさん、じみーさん
午後のティータイムでもいかが?

いいですね~
温かい紅茶、ホッとします~

コノ,キノコハ,美味シイノカナ?
パクッ!

あー!それは食べちゃダーメ!!

アウトなキノコを紅茶と一緒に出すキミズPまじ鬼畜

・・・・・・アハハハハ~
ポットト,トケイガ,グ~ルグル♪

じみーさん、不思議の国に迷い込んじゃったみたい!

さてさて、
今回はカッコ良くてエモい 「I am not Alice.」を書いてくれた
作曲者のモリモリあつしさんにインタビューしてきましたよ。

「I am not Alice.」は音のアトリエで
「迷宮のカケラ」を育てると遊べるようになります~

「迷宮のカケラ」が出ていない方は、
「電子のカケラ」→「ポリゴンのカケラ」→「ロジックのカケラ」→「蒼空のカケラ」
…の順で育ててね!

I am not Alice.
作曲者のモリモリあつしさんにインタビュー!

image

まずは曲名の由来を教えてください!

「I am not Alice.」という単語がふいに頭の中に浮かんだので、
エモすぎやろ…なんか格好いい…って思いながら付けました。
…や、こういうのって大事なんですよホント!

自分の中で曲名にしても良いな、と思えるほど納得する単語って浮かばないときは全く浮かばないので。。

単刀直入に聞いちゃいます!ズバリどんな曲なんですか?

【メロディアス】【響き】【透明感】を特に重視した、EDMをメインにしつつ、
今まで既存の音楽ゲームに収録されていないようなハイブリッドな展開及び楽曲を目指して制作した楽曲です。
EDMをメインにした理由といたしましては、シンクロニカ(デレステ)楽曲にて特に人気が高いであろう「Hotel Moonside」を事前に拝聴させていただいておりましたので、なるべく方向性の近いものを選び、
更にシンクロニカの代表曲である「夜明けまであと3秒」のような疾走感のある展開を後半に展開させ、同曲のような透明感のある音色を重視して選び、編曲しました。

曲のストーリーなどありますか?

オブラートに包んで言うと、「少女はいつまでも、子供ではいてくれない」…というストーリーです。

最後にプレイヤーのみなさんに一言お願いします!

初めまして、モリモリあつしと申します。
この度は「シンクロニカ」に楽曲を収録していただき、大変光栄に存じます。
私事で恐縮ではございますが、「太鼓の達人」シリーズより音楽ゲームの楽しさを知った身として、同じメーカー様が開発なされた音楽ゲームへの楽曲収録は、恐悦至極に存じます。
どうぞ末永く遊んで、聴いて、楽しんでいただけると嬉しいです!

ありがとうございました!

image

この記事のURL

最新の記事一覧

プロフィール

image

キミズ

シンクロニカのプロデューサー
公式Twitterの中の人です。

image

ミフメイ

シンクロニカのサウンド担当
門前仲町の飲み屋でスカウトされた。

image

じみー

シンクロニカのプログラム担当のシカ科
好物は日本酒と音楽ゲーム.

卒業生

image

イノウエ(Taku Inoue)

初代サウンド担当。

image

ダイフク

初代シンクロニカのおねーさん。
その座をじみーさんに譲った。