アニメとゲームに入る場所 MAZARIA

JAPANESE

営業時間/10:00~22:00 不定休

アスレチックVRパックマンチャレンジ

おもしろさは、汗に出る。

仲間とともにパックマンのメイズ(迷路)に飛び込め!
動くクッキー、迫るゴースト、近づくタイムリミット・・・。
形勢逆転のパワークッキーを切り札に、伸びて、しゃがんで、動き回り、全身でクッキーを集めつくせ!
さぁ、君たちは最終ラウンドにたどり着き、見事クリアすることができるのか!?

本作のテーマトラックは、日本を代表する世界的テクノ・アーティスト、KEN ISHIIさんによる
書き下ろし楽曲「The World of PAC-MAN」(Official Theme Song for PAC-MAN CHALLENGE)!
今の時代ならではの体を動かして汗をかきながら楽しむ新作パックマンの世界を盛り上げてくれます。

チケットはこちら

利用条件

体験人数
1~2人
平均所要時間
8分
年齢条件
13歳以上
身長条件
グループ内に120cm以上の方がいること
詳しい利用条件を表示

KEN ISHII

KEN ISHII PROFILE

アーティスト、DJ、プロデューサー、リミキサーとして幅広く活動し、1年の半分近い時間をヨーロッパ、アジア、北/南アメリカ、オセアニア等、海外でのDJで過ごす。‘93年、ベルギーのレーベル「R&S」からデビュー。イギリス音楽誌「NME」のテクノチャートでNo.1を獲得、’96年には「JellyTones」からのシングル「Extra」のビデオクリップ(映画「AKIRA」の作画監督/森本晃司監督作品)が、イギリスの“MTV DANCE VIDEO OF THE YEAR”を受賞。’98年、長野オリンピック・テーマインターナショナル版を作曲し、世界70カ国以上でオンエア。2000年アメリカのニュース週刊誌「Newsweek」で表紙を飾る。’04年、スペイン・イビサ島で開催の“DJ AWARDS”でBEST TECHNO DJを受賞し、名実共に世界一を獲得。’05年には「愛・地球博」で政府が主催する瀬戸日本館の音楽を担当。一昨年はNINTENDO SWITCH Presentationに出演。全世界配信され、数百万人の人達がDJ PLAYを目の当たりにした。更にはベルギーで行われている世界最高峰のビッグフェスティバル「Tomorrowland」に出演も果たす。今年は13年振りとなるオリジナル・アルバムをリリースするなど様々なプロジェクトを予定している。

FESTIVAL ZONE

  • アスレチックVRパックマンチャレンジ
  • 巨大風船爆発ルームパニックキューブ
  • 太鼓の達人 VRだドン!
  • PAC-MAN GO-ROUNDパックマン ゴーラウンド
  • マリオカートアーケードグランプリVR
ACTIVITY
上に戻る