logologo

世界中にまだない
新しいリアル
エンターテインメントを
広めたい!

エンターテインメントは
進化を続け、新しい価値を
生み出していくと思う

セールス

2014年入社

プロデュース3部
グローバルセールス課

石木 温

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Question 01
会社を一言で表すと?

好奇心に満ち溢れた
チャレンジャーズ

バンダイナムコアミューズメントは多岐に渡るエンターテインメントを世界中に提供しています。
従来のゲームセンターだけでなく、VR施設、謎解きカフェ、おもちゃ屋さん等、様々なプラットフォームで「遊び」をワールドワイドに展開しており、バンダイナムコアミューズメントが手掛けている「遊び」は無限大です!「面白そう」と思った事には何でも全力でチャレンジする会社です。

Question 02
現在の業務は?

東南アジアをメインに、業務用ゲーム機器の営業活動を行っております。

仕事内容の詳細

営業と一言で言っても、注文を取るだけではなく、製品の企画、販売後のプロモーション、現場に出向いての活動、アフターサービス、出荷前の手配に至るまで、多岐に渡ります。
私は海外の営業を担当している為、自ら海外の担当先へ出向き製品の商談を行うことや、海外で開催されるゲームショーで、製品の展示やその場での商談を行うこともあります。
また、営業活動だけでなく、既に市場に出ているタイトルの売上を向上させる為にプロモーションチームと組んで海外でイベントや大会を実施しています。
直近で思い出に残っている事は、海外のお客様を未来研究所に招待して、バンダイナムコアミューズメントとして初めて新製品の商談会(プライベートショー)を実施したことですね。ショー担当として、招待状作成・販売プランの立案・展示機の設置配送手配・手土産の企画・当日のスケジュール管理等に取り組み、営業マンが販売目標を達成でき、且つお客様に満足して頂けるショーにしたい、という気持ちで日々準備に励みました。
結果、10ヵ国からお客様にご来場頂き、営業目標を達成すると共に、お客様からご好評を頂くことができました。色々な国のお客様と商談を通して、改めてバンダイナムコアミューズメントの『遊び』は国境を越えて指示されているものなのだと実感した瞬間でした。

やりがい

私が販売した自社の製品が国境を越えて、沢山のお客様に遊ばれている光景を見る事ができたときは、非常にやりがいを感じます!
プレイしてくれているお客様の笑顔や、取引先から「ありがとう」と言っていただけることを原動力に日々仕事を頑張っています。
もともと形あるモノの営業をしたいという思いがベースにあり、さらに世界中の人と関わることができる担当を希望していたので、海外担当は大変な事も多いですが、やりがいのある非常に楽しい仕事です!

大変だったこと

政治情勢や法律などがいつ、どう変化するかわからない海外市場でビジネスをするので、常にハラハラドキドキしています。
実際、輸入制限により出荷中の製品がお客様の元に届かなくなってしまったり、通貨の下落によってこれまでの交渉がゼロからのスタートになったりと、予測できない事が突然起きます。
特に前例のない事が起こると、自分の中での解決策を見つける必要があり、非常に大変です。
沢山の国と関わるため、各国の知識が付いたな~と思ってます!

Question 03
叶えたい夢は?

バンダイナムコアミューズメントの最先端リアルエンターテインメントをどんどん海外に広めていきたいです!海外でも日本のVRは高評価なので、商談がうまくいけば導入できると思っています!
まずは、現在担当をしている「タイ」「オーストラリア」「ニュージーランド」の市場で「VR ZONE」のフランチャイズ店を展開していきたいと思っています。

叶えたい夢は? 叶えたい夢は?
Question 04
オフの過ごし方は?

スイーツが大好きなので、休日はパンケーキ屋さん巡りをしています!
大好物のパンケーキを堪能して、リフレッシュし、月曜日からの仕事に備えています。
同期とも仲が良いので、仕事後に飲みに行ったり、休みの日に山登りに行ったりと、配属や担当も様々なので、刺激をもらっています!

オフの過ごし方は? オフの過ごし方は?