logologo

子どもから大人まで
世界中の人々が遊べる
エンターテインメントを創りたい!

子どもから
大人まで
世界中の人々が遊べる

エンターテインメントを
創りたい!

コンテンツプロデューサー

2011年入社

プロデュース1部プロデュース3課

ローム・
チャールズ

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Questions

Question 01
会社を一言で表すと?

皆で楽しめるアイデアがあれば、
そのプロジェクトを実現できる会社

バンダイナムコアミューズメントは積極的に新しい遊び方や分野を展開しており、年齢関係なくやりたい事を熱意をもって訴えれば、挑戦させてくれる会社だと感じるからです。

会社を一言で表すと? 会社を一言で表すと?
Question 02
現在の業務は?

プロデューサーとして、カジノ向けのスロットマシン「Soulcalibur Ⅱ Casino Edition」やVR向けアクティビティー、その他新規企画3件程度のプロデューサー業務をしております。

仕事内容の詳細

プロデューサーの業務は、担当しているプロジェクトの予算、ビジネスプラン、社内・外とのコミュニケーションと企画・開発にも携わり、商品が出来上がるまでの全ての工程で関わります。
どうすればお客様に喜ばれるゲームになるか、話題になるのか、ビジネスとして成立するのか等を考えながら進めて行きます。

やりがい

世界中の人々にエンターテインメントを提供できることです!
私は、エンターテインメントは人生において必要不可欠なものだと思っており、バンダイナムコアミューズメントは皆で遊べる場所からそこに置くコンテンツまでを総合的に提供できる会社です。
生きていくうえで様々なストレスにさらされると思うのですが、そんなストレスを忘れるほど楽しいコンテンツを、自分のアイデア一つで創ることができ、お客様が楽しんでいる姿や、笑顔を見て、自分が創ったもので皆がHappyになる瞬間を沢山みられる事が一番の「やりがい」となっております。

大変だったこと

攻殻機動隊のフィールドVRアクティビティーが去年の12月頃から新宿に設置されました。
そのゲームのプロデュースを担当をしたのですが、ここの企画は非常に苦労しました。歩きながら複数人で行うVRだったため、まず技術面で前例がありませんでした。
そのため、決めなくてはならない事が沢山あり、予測していない事態が起こることも多くありました。
そんな中で一番苦労したのは、前例がないものでお客様に喜んでもらえるものはどういった部分なのかを考え、予測する事でした。社内外の人と協力し、最高のものが出来上がったと思います。
ゲームが公開となった日、みんなが喜んで遊んで楽しんでいたのを見て、とても大変な企画だったが凄く嬉しく、最初に並んで遊んでくれたお客様と嬉しすぎて写真を撮りました笑
新しいものを創っていくのは大変なことが多いですが、これからも挑戦し、新しい市場を創っていけたらと思っております。

現在の業務は? 現在の業務は?
Question 03
叶えたい夢は?

子どもから大人まで遊ぶことができるゲームを創りたいと思い、幅広いゲームを創ることができるバンダイナムコグループに入社しました。
そこで、国内だけでなく、世界中だれでも楽しめる新しいエンターテインメントを提供したいと思っております!

叶えたい夢は? 叶えたい夢は?
Question 04
オフの過ごし方は?

妻と旅行に行きリフレッシュする事が多いです。2人で行く国内外の旅行は最高です。
今年のリフレッシュ休暇はタイ、ベトナムに行きましたし、つい先週は伊香保温泉に行きました。
紅葉がライトアップされて綺麗で最高でした。
旅行以外には同期とゲームしたり、スノーボード等にも行きます。最近はゴルフを始めました。
いつもゴルフとスノーボード仲間を募集しています!

オフの過ごし方は? オフの過ごし方は?